パーマリンクとは?おすすめの設定方法を紹介

・パーマリンクって何?
・パーマリンクの設定方法は?
・おすすめの設定方法はあるの?

きょうへい

こんな疑問に答えていきます

しおり

パーマリンクってたまに聞くけど何のこと?

しおり

正直よく分からないなー

きょうへい

パーマリンクは個別記事URLの後ろ部分のことだよ

しおり

記事を作成するとURLって勝手に設定されるよね

きょうへい

そうだね

きょうへい

ただし、自動のままにしておくよりも分かりやすい構造に変えるのがオススメ

きょうへい

Google神もシンプルで分かりやすい構造にすることをオススメしているよ

しおり

ここって変更できるの?

きょうへい

変更できるよー

きょうへい

ここでは設定方法やオススメの設定について紹介していくから最後まで見てみてねー



困っている人は見てみてね
チェックポイント

この記事を読むとパーマリンクの適切な設定ができます

目次

パーマリンクとは?

パーマリンク
きょうへい

記事のURLはドメイン名とパーマリンクを組み合わせてできます

しおり

この記事の後ろ部分がパーマリンクだね

きょうへい

そうだね

きょうへい

パーマリンクの設定はSEOに関係しないとは言われているけどシンプルにするのがオススメ

しおり

何でなんだろ?

きょうへい

次に詳しく説明していきます

おすすめの設定は?

おすすめの設定
きょうへい

ブロガーはGoogle神には逆らえません

きょうへい

ということは、Google神が推奨する設定が1番ってことになるよね

しおり

た、たしかに!

きょうへい

ちなみにURLSEOに関係するとは明言されていません

しおり

それでも適当にURL設定するよりは良さそうだね

きょうへい

そのくらいのスタンスでOK

きょうへい

それでは順番に説明していきます

Googleが推奨するパーマリンク設定

きょうへい

Googleが推奨する設定はズバリ「シンプルなURL構造を維持する」ことです!

引用:Googleガイドライン「シンプルなURL構造
サイトの URL 構造はできる限りシンプルにします。論理的かつ人間が理解できる方法で URL を構成できるよう、コンテンツを分類します。
しおり

シンプルなURL構造?

きょうへい

具体的にはこの2つを意識するといいよ

①意味のある単語をURLにする

②区切り記号を使う
→URLにはハイフンを「ー」使う

①意味のある単語をURLにする

推奨-シンプルで分かりやすいURL

・意味のある単語で構成されたURL
http://en.wikipedia.org/wiki/Aviation

非推奨-複雑で分かりにくいURL

・意味のない文字の羅列
http://www.exaple.com/index.php?id_idsezione=360&sid=3a5ebc944f41daa6f849f730f1

しおり

なるほど確かに推奨されているほうが分かりやすいね

②区切り記号を使う

きょうへい

GoogleはURLに区切り記号を使うことをオススメしているよ

推奨

キーワードを区切り記号で区切る
http://www.exaple.com/green-dress.html

非推奨

URL内のキーワードをつなげている
http://www.exaple.com/greendress.html

しおり

この場合は「緑」と「ドレス」でキーワードを選定してるってことだね

きょうへい

そういうことだね

きょうへい

また、記号で区切る場合にはハイフン「ー」を使うのがいいよ

推奨記号
非推奨記号
  • ハイフン「
  • アンダースコア「 _
きょうへい

あくまでもURLは短くシンプルに

きょうへい

キーワードを詰め込み過ぎて長くならないように注意してください

パーマリンクの注意点

パーマリンクの注意点
きょうへい

次にパーマリンクについて知っておくべき注意点について紹介します

しおり

Googleの推奨していた設定だけではダメなの?

きょうへい

基本はそれで大丈夫!

きょうへい

ここでは初心者が失敗しやすいポイントも含めて紹介していくよ

きょうへい

パーマリンクを設定する上での注意点は以下の3つです

・日本語表記のままにしない

・あとから変更しない

・変更したときにはリンクを貼り直す

日本語表記のままにしない

きょうへい

パーマリンクは設定によって初期状態では日本語で表記されることがあります

URLが日本語
きょうへい

この場合には英語表記に変更するのがオススメです

しおり

何か理由があるの?シンプルで分かりやすそうだけど。

きょうへい

パッと見は良さそうなんだけど、リンクを貼ると表示がおかしくなるんだよ

意味不明なURLの羅列
しおり

ほ、本当だ!全然シンプルじゃない!

きょうへい

だから、日本語表記はやめて英語表記にするようにしてね

きょうへい

設定方法はあとで詳しく説明するよ

URLをあとから変更をしない

きょうへい

パーマリンクの設定は初めのうちにルールを決めて、なるべく変更しないのがオススメ

きょうへい

なぜなら、URLが変わることでそれまでGoogleから受けていた評価がリセットされるからです

しおり

え!そうなの!?

きょうへい

URLが変わることで全く別の記事って認識されてしまうんだよ

きょうへい

その他にもこんなデメリットがあるよ

パーマリンクを途中で変更するデメリット

・URLが変わるとリンクが無効になる

・新しくリンクを貼り直す手間がかかる

URLが変わるとリンクが無効になる

きょうへい

このURLが変わると、URL変更前の記事に繋がらなくなるんだ

しおり

住所が変わったのに、郵便屋さんに新しい住所を教えていないようなものだね

きょうへい

そんなイメージでOK♪

きょうへい

だから、なるべく一度決めたら変更しないのがオススメ

しおり

もし変更する場合はどうするの?

きょうへい

変更をした場合にはリンクを貼り直す必要があるよ

きょうへい

次に続けて説明するね

変更したあとはリンクを貼り直す

きょうへい

もしもURLを変更したときにはリンクを貼り直す必要があるよ

きょうへい

新しいURLを内部リンクに貼り直すことで、記事から繋がらないってことがなくなるよ

新しいリンクで繋がる

・初めのうちはGoogleの評価も外部からのリンクもないため、自身のブログ内のリンクを変更後のURLへ貼り直すだけで十分です

しおり

もしもSEO評価されている記事があったらどうするの?

きょうへい

その場合は記事のリダイレクトをするのがオススメ!

しおり

リダイレクト?

きょうへい

リダイレクトは簡単に言うとURLを転送することだよ

きょうへい

リダイレクトをすると、古い URLにアクセスした場合も新しいURLへ転送してくれるようになります

しおり

めっちゃ便利!

きょうへい

特定の記事をリダイレクトしたい場合は、「Redirection」と言うプラグインを使うのがオススメです

きょうへい

Redirectionの使い方も別記事で紹介するね

しおり

待ってるね!

Redirectionの記事準備中

パーマリンクの設定

パーマリンクの設定
きょうへい

まずはパーマリンクの設定方法から確認していきます

きょうへい

ダッシュボードの設定からパーマリンクが開けるよ

パーマリンク設定画面
きょうへい

この画面でチェックが入っている箇所を変えてしまうと、パーマリンク設定が変わってしまうため要注意です

きょうへい

例えば上の画像の場合はカスタム構造の「%post_id%」と「%postname%」にチェックが入っています

きょうへい

この場合はパーマリンクの初期設定が「記事の固有ID」と「記事タイトル」が設定されるということです

パーマリンクの設定
しおり

記事を作成したら自動で設定されるの?

きょうへい

そういうことだね

きょうへい

記事を作成後に設定を変更した場合も変更されるよ

しおり

だから記事のURLが変更されるんだね

きょうへい

そうだよ!だから設定をした後はなるべく変更しない方がいいんだ

しおり

ちなみにオススメの設定はあるの?

きょうへい

じゃあ次はオススメの設定を紹介するね

パーマリンクの設定方法

きょうへい

オススメは「投稿名」か「カスタム構造」にすること

パーマリンクおすすめ
きょうへい

迷ったら「投稿名」でOK

しおり

カスタム構造にするとどうなるの?

きょうへい

例えば、URLにカテゴリやIDを自動設定できるようになるよ

きょうへい

ここは個人の好みで大丈夫

このブログはカスタム構造で、記事タイトル(%postname%)と記事ID(%post_id%)に設定しています

きょうへい

記事の投稿画面からパーマリンクの「postname%」が変更できます

画面右側の投稿を選ぶ
URLスラッグを変更する
きょうへい

ここで日本語表記を英語表記に変更してください

しおり

なるほど!ここで設定するんだね!

きょうへい

ここで先ほど紹介した、Google推奨のURLを意識してみてね

カテゴリごとに分けるときの注意点

きょうへい

パーマリンクの設定を「カスタム構造」にしてカテゴリ(
%category%)
ごとに分けたいときには1つ注意点があります

カテゴリ設定
しおり

え、何だろう?

きょうへい

それはカテゴリのスラッグを英語表記にしておくことです

カテゴリ設定
しおり

ここが日本語だとどうなるの?

きょうへい

URLに日本語が入ってしまうよ

しおり

なるほどー

きょうへい

だから、カテゴリも「スラッグ」を英語表記に変更してね

英語表記へ変更する

パーマリンク設定まとめ

パーマリンクまとめ
まとめ

・パーマリンクはURLの後ろ部分
・Google推奨の設定にする
・1度設定したらなるべく変更しない
・URLは英語表記がオススメ

きょうへい

今回はパーマリンクの設定について紹介しました

しおり

これで設定もバッチリだね

きょうへい

パーマリンクは最初にルールを決めたら、なるべく変更しないのがオススメ

しおり

気をつけないと記事にアクセスできなくなっちゃうもんね

きょうへい

とはいえ、始めたばかりの初心者はまだまだ設定変更は間に合うよ

きょうへい

ぜひ今のうちに設定を決めるようにしてくださいね

きょうへい

これからも初心者が迷ったり、間違えやすいところはドンドン紹介していくから見てみてね♪

しおり

はーい♪


きょうへい

最後まで読んでくれてありがとうございます♪

これからも一緒に頑張っていきましょう!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる